和尚禅タロット

THE BURDEN(重荷)の意味は?【OSHO禅タロット】今日の1枚

スポンサーリンク

こんにちは。まりこりまーり です。

今日は、“THE BURDEN”(重荷)のカードの解説をしますね。

 

あなたにとって、“重荷”は ありますか?

それは、どんなことでしょうか。

思いあたることなど・・無いなー、っていう人もいるかもしれませんね。

 

自分では、重荷になっているものは無い、と思っていても、

じつは見えなかった・気づかなかった、ということもあるんです。

 

とくに、OSHO禅タロットは、自分の 心の深い部分について、知ることができるので、

より自分らしく、幸せに生きられることに、繋がってゆきますよ。

 

【OSHO禅タロット】今日の1枚は?/ THE BURDEN(重荷)

THE BURDEN 重荷(小アルカナ・雲6)

今日は、このカードの紹介です。

和尚禅タロットTHE BURDEN2(重荷)

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

【THE BURDEN】このカードの解説です (私なりに読み解いてみました)

他人の「こうすべきだ」「こうすべきではない」という声(言葉・意見など)を優先して、生きていませんか?

もっともっと、と上を目指したり、頑張ったり、悪戦苦闘しているかも知れませんね、

そんなとき、自分の本当の気持ちに、嘘をついているかも知れません。

 

他人のおしつけた重荷を背負って、上り坂を必死に 登っているようなものですよ。

 

 

それは、あなたらしく生きる、ということや、

自分の気持ちに正直に生きる、

 

ということを遮ってしまうでしょう、

「他の人が、こう言ったから。」という理由で。

 

あなたには、自分自身の、克服すべきこともあるし、実現すべき夢もあるはず。

これを実行するためのエネルギーは、自分の中にしか存在しません。

 

でも、それを実行すること自体が、重荷になってしまうことが あるかもしれません。

 

 

いままで 他人の意見を取り入れてばかりだとしたら、

本当の 自分の気持ちを知ろうとしても、怖くなったり、先延ばしをしてしまうこともあるでしょう。

 

 

そんなときは、他人の言葉「こうすべきだ」について、考えてみましょう。

それは、本当に正しい?

自分にとって 正しい?

 

 

このように自分に問えば、自分に嘘をついて 生きていたことに、気がつくでしょう。

そのとき、自分の嘘は消えて、

真実が分かるでしょう。

 

 

他人の意見や、自分で、「こうしなきゃ。」と思っていることなど、

もう、そんな重荷は、降ろして良いのです。

もう、手放すときがきたのです。

軽くなって、自分らしく生きましょう。

 


 

【THE BURDEN】カードの意味 をまとめました

(ちょっと長くなってしまったので、まとめました)

 

他人の意見など、他人に 教え込まれたことを信じて、

それが自分のもののように、なっていたかも知れません。

でも 結果それらは、自分の重荷になっていました。

 

人に何か言われても、

それが自分にとって正しいのかを、ちゃんと考えるようにしましょう。

自分をごまかさず、自分の本当の気持ちは何か?を 意識していましょう。

 

他人の言う「こうすべきだ」、

自分の思う「こうしなきゃいけない」、

これらの重荷を降ろしてください。

軽くなって、自分の価値観で、生きてゆきましょう。

 

 

 


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日は、“THE BURDEN”(重荷)のカードの意味を紹介しました。

ひとことでいうなら「自分軸でいきましょう」という意味ですね!

 

-和尚禅タロット

© 2020 まりこりまーりの小世界