いろいろ書いてるよっ

【ココナラに 出品してみた 】本当に稼げるのか?三週間の成果を紹介

こんにちは。まりこりまーり です。

スポンサーリンク

 

この頃ブログを更新できていなかったのですが、そのあいだ、ボーッとしていたわけではなくて、

副業として利用している人も多い、“ココナラ”  での活動をしておりました。

 

今回の記事では、ココナラ とは何?

ココナラ で本当に稼げるのか?

実際に、自分のサービス(商品)を出品してみた結果や、

ココナラ で稼ぐのに向いている人は、どんな人?なのか 紹介します。

これから、副業として考えている人も多い と思いますので、参考にしてくださいね。

 

 

 

“ココナラ” とは何?

ココナラは、みんなの「得意(経験・知識・スキル)」を売り買いできるフリーマーケットです。

どなたでも、自分のできることをサービスとして1回500円から出品できます。
どなたでも、サービスを購入することができます。

引用/ココナラ・ヘルプページ

ココナラ では、会員登録すれば、誰でも、出品することができます。

出品する商品の値段は、自分で自由に設定できますし、

“自分が店主” のような感じなんです。

“自分が店主?” とは、意味が分からないかもしれませんが、“個人のお店” のようなイメージ、でしょうか。

 

出品する商品は、自分の得意なことや、出来ること、で良いんですが、

『特にスキルもないし、得意なこともない!』という人もいると思います。

 

そんな場合でも、文字を書くライティングや、

自分の今までの経験を生かしたお悩み相談、など、

商品にできそうな事は、工夫次第 で見つけられるのではないか?と思います。

 

商品が売れたら、購入者さんとやり取りをしながら、作業などします。

あとは納品し、報酬を受け取る、という流れです。

ココナラ では、手数料が30%近くかかるので、その分、報酬は減ります。

でも、自分で営業しなくても、ココナラ が営業してくれるので、

出品した後は、待つだけでOKですので、これはありがたいなあ、と思います。

 

 

 

 

どんなものを、出品すれば良いの?

・占い

・イラストを描く

・デザインをする

・ライティング

・お悩み相談

・ウェブサイトを作る

・アフィリエイトの知識をpdfにして売る

・グチを聞く…etc

などです。これは、一部の例で、

ほかに、本当にいろんな商品が出品されています。

 

何を売れば良いのか、分からない人や、そうでない人も

まずは、どんな商品が売られているのかを、ココナラ のサイトで、チェックしてみるのもオススメです。

ココナラ

売れている商品を参考にして、自分の商品を作るのも良いですよ。

出品されている商品を見ていると、アイディアが湧いて来る時もあるので、

よろしければあなたも参考にしてくださいね。

 

 

“ココナラ” で実際に出品してみた

私は、何を出品したのかといいますと、

“ロゴ作成サービス” です。

自分は、デザインの仕事の経験があるので、この経験を生かしてみよう、と思ったんです。

でも、デザインの経験があるとはいえ、たいしたレベルではないので、

自分のほかに “ロゴ作成サービス” を出品している人よりも

ずっーと安い金額(3000円)で、ロゴ作成サービスを出品しました。

 

 

 

 

 

ココナラ /売れない悩み を解決するには?

出品したあと、すぐに購入してもらえるのかな?と期待していましたが、最初は全く売れませんでした。

諦めかけていましたが、商品のページやプロフィールなどの記載をしっかりと設定したところ、

やっと、私の出品している、ロゴ作成サービスを購入してもらえました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

商品が売れなくて悩んだ時は、商品のページやプロフィールなどの記載をしっかりと設定

してみると良いです。

商品のページやプロフィールなどの記載をし、情報量が多いほど、

ココナラ で、オススメに紹介してもらえたりするんですよ。

値段が安い方が売れる傾向があるので、最初はなるべく安く、設定してみるのも良いと思います。

 

 

 

 

 

“ココナラ” で、三週間で稼いだ金額は?

私が、3000円で出品していたサービスですが、途中で、4000円に値上げしました。

 

一つ売れたあとは、だんだんと依頼が来るようになり、とても嬉しかったです。

でも、デザインを作成しなくてはいけないので、時間がかかってしまいます。

土日も関係なく 真夜中まで作業をし、

まるで ブラック企業に勤めたかのようでしたよ。

 

その結果、ココナラ で、稼いだ金額は、三週間で60000円を超えました。

副業としては、かなり良いほうだと思いませんか?

ブラック企業みたいな労働でしたが、作業自体は とても楽しかったので、ストレスにもならず、時間のある人にはオススメです。

 

 

 

 

 

“ココナラ” で稼ぐのに向いている人は?

ココナラ で稼ぐのに向いている人は、

・自分の得意なことや、スキルや経験などがあり、それを商品として売りたい人(とくに無い人でも工夫次第で生み出す事もできる!)。

・雇われて働くのが 嫌な人

・在宅で仕事がしたい人(主婦にもオススメ)

・時間のある人

・副業程度に稼ぎたい人

 

メリットは沢山ありますが、手数料が高いということや、全く売れない時もあるので、安定して稼げるわけではないと思います。

それでも、500円から出品できるので、気になった人は、気軽に 挑戦してみても良いのではないでしょうか?

ココナラ

 

 


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

今回は、ココナラ とは何か?、実際に、自分のサービス(商品)を出品してみた結果や、

ココナラ で稼ぐのに向いている人などについて紹介しました。

気になった人は、よろしければ、参考にしてくださいね。

-いろいろ書いてるよっ

Copyright© まりこりまーりの小世界 , 2019 All Rights Reserved.