和尚禅タロット

【和尚禅タロット】ローマ数字の読みかた & 大アルカナカードについて

こんにちは。

スポンサーリンク

このごろの私は、和尚禅タロットの講座を受けています。

講座1回目では、大アルカナカード について習いました。

大アルカナ?なんだそれ?っていうレベルの私でしたが、覚えてしまえばなんとかなりそうです。
私が 他にやっているジャズピアノの趣味…よりは、勉強してゆけば習得できそうに思い、ワクワクしてきます!

今回は、初心者目線で(講座で習ったことと、自分で調べたことを混ぜて) 大アルカナカードについて書きますね。

 

 

 

【和尚禅タロット】大アルカナカードの枚数は?

和尚禅タロットは、全部で79枚のカードがあります。(よくある他のタロットは78枚です)

大アルカナカードは、23枚あります。(よくある他のタロットでは22枚です)

和尚禅タロットには、『THE MASTER』というカードが追加されているので、他のタロットよりも1枚多いんです。

 

 

【和尚禅タロット】大アルカナカード・どんな意味があるのか

・もともとの “アルカナ”という言葉は、ラテン語の「アルカーヌム(arcanum)」の複数形で「机の引き出しの中」を意味しているんです。そこから「引き出しに隠されたもの」を指し「秘密」「神秘」などを表す意味となったんです。

 

・大アルカナのカードには、ローマ数字で・0〜21までの番号がふられています。『THE MASTER』のカードは、空白で番号は書かれていません。

 

・大アルカナカードは、0番の“愚か者”のカードから始まって、21番の“完成”で終わります。カードの絵柄も見てゆくと、ある人物の“ストーリー”のようになっています。(この絵柄の意味と番号は、他のタロットカードでも同じものが多いです。)

 

・大アルカナカードの0〜9番は、その人のストーリーの第一段階にあたるんです。そして、10〜21番は、第2段階です。(21番の“完成”に向かってゆく)

和尚禅タロット_大アルカナ並べ方2

 

 

 

 

 

 

和尚禅タロット_並べ方

 

 

 

 

 

 

 

♦︎【和尚禅タロット】大アルカナカード 23枚 の紹介

 0.THE FOOL 愚者
Ⅰ. EXISTENCE 存在
Ⅱ.  INNER VOICE 内なる声
Ⅲ. CREATIVITY 創造性
Ⅳ. THE REBEL 反逆者
Ⅴ. NO-THINGNESS ノー・シングネス(無)
Ⅵ. THE LOVERS 恋人たち
Ⅶ. AWARENESS 覚醒
Ⅷ. COURAGE 勇気
Ⅸ. ALONENESS 独りあること
Ⅹ. CHANGE 変化
Ⅺ. BREAKTHROUGH 突破
Ⅻ. NEW VISION 新しいビジョン
XIII. TRANSFORMATION 変容
XIV. INTEGRATION 統合
XV. CONDITIONING 条件付け
XVI. THUNDERBOLT 稲妻
XVII. SILENCE 沈黙
XVIII. PAST LIVES 過去生
XIX. INNOCENCE 無垢
XX. BEYOND ILLUSION 幻想を超えて
XXI. COMPLETION 完成
(   ).  MASTER マスター

 

・カードを引いたときに、大アルカナカードが一枚でたら、重要な意味があります。小アルカナカード(残りの56枚)よりも重要な意味をもつんです。その大アルカナカードが、カードを引いている人自身の“中心的テーマ”、というふうに捉えて、リーディングに使いますよ。そのあと、他のカードも引いてみて、リーデイングの助けとして使ってゆきます。

 

・リーディングの途中で、複数の大アルカナカードが出たら、大きな変化 が起きていることを示しているんです。

 

・困るほど沢山の大アルカナカードが出た時は、一番明確だな、と思った1枚を選んで、リーディングに使います。

 

スポンサーリンク

 

 

【大アルカナカード】ローマ数字・読みかた が分からない!

大アルカナカードには、ローマ数字がふられています。ローマ数字って馴染みが薄いですし、読みにくいですよね。

初心者で慣れるまでは、パッと見ただけでは読めない、という人もいるかと思ったので、参考になりそうな図を載せてみます。↓

ローマ数字・読みかた 書き方・タロット

和尚禅タロット_並べ方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【和尚禅タロット】引いたときのカードの向き・正位置、逆位置は関係ないよ

他の一般的なタロットカードで占う時は、カードの向きに応じて「正位置」、「逆位置」の二つの向きがあり、向きによってカードの意味する内容が変わってきます。

基本的には、正位置はそのカードのプラスの意味、逆位置はそのカードのマイナスの意味、と捉えます。

でも和尚禅タロットは、引いたときのカードの向きは、関係ないのです。向きは気にしなくて大丈夫なんです。

 

 

 

【初心者】大アルカナカードだけで占うのがオススメ

大アルカナカードだけで、占うこともできます。これなら枚数も少ないですし、大アルカナカードの意味は、小アルカナに比べて分かりやすいので、初心者の人にもオススメなんです。

私はまだ講座で習ったばかりなので、慣れるためもあり、大アルカナカードだけを使って、カードを引いています。気楽に一枚だけ引いて、そのカードの意味を知ったり、考えたりしていますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

【和尚禅タロット講座】講座1回目を受けての感想です

タロットをやっている人なら当たり前のことかもしれませんが・・

カード一枚一枚、絵柄の意味を知って、覚えておくことが大切になるんだな、という事が分かりました。

大アルカナカードだけで占うことも出来るので、そうして自分のことを占っていくうちに、カードの意味も覚えられる!と思いました。

和尚禅タロットは、気楽に出来る趣味としても、最適です。(もっと学ぶにつれて変わってくるかもしれませんが・どうなるかな。)

 

 


いかがでしたか。

今回は、タロット講座を受けている初心者目線で、和尚禅タロット・大アルカナカードについて、書きました。タロットについて何も知らなかった私ですが、少しづつ分かってきた気もします。今後は大アルカナのカード一枚一枚の意味なども、どんどん勉強したいなあと思っています。

これからも、和尚禅タロットについて記事を書いてゆきますので、良かったらまた覗いてくださいね。

それではまたね!

 

 

-和尚禅タロット

© 2020 まりこりまーりの小世界