和尚禅タロット

【OSHO禅タロット】今日の1枚・LETTING GO(手放し)のストーリー

スポンサーリンク

こんにちは、まりこりまーり です。

OSHO禅タロットを、今朝 引いたら、新緑の葉っぱが出ました。

雨上がりの早朝、というイメージのカード。

 

紹介するカードは、“LETTIG GO” (手放し)です。

【OSHO禅タロット】今日の1枚は?/ LETTING GO(手放し)

 

LETTING GO 手放し(小アルカナ・水8)

今日は、このカードについてです。

和尚禅タロット LETTING GO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♦︎このカードを見て、感じたストーリー

 

早朝の 静けさのなか、

緑の葉っぱの上には、いと粒のしずくが光っています。

 

しずくは、ずっとしずくのまま、輝いていたかったのかもしれません、

でも、重力に逆らえなくて、

今にも 下に落ちてしまいそう。

 

落ちる前に、しずくは、震えました。

自分が しずくじゃなくなるのが、怖かったのです。

知らないところに行くのは、誰だってこわいもの。

 

しずくは、ついに、下の水に落ち、波紋を広げてゆき、大きな水となったのです。

 

スポンサーリンク

 

 

♦︎LETTING GO(手放し)の意味は?

 

このカードの意味することは、

もうすでに、なにかが終わっている、なにかが完結した、ということ。

それは、恋愛かもしれないし、仕事や、今まで暮らしてきた家庭かもしれません。

今までの自分のアイディンティーとなっていたものを、

手放すときが来ていますよ、

もう戻れないところまで、来ていますよ、

カードは  そう言っています。

 

 

手放すときは、怖いかもしれません、

でも、しがみつこうとしないで、どんな悲しみも受け入れてゆきましょう。

そうすれば、もっと大きななにかが、あなたを待っています。

 

 

自分の、自我・アイディンティーを解放すれば、

誰とも戦わなくても良いし、誰とも比べなくて良いので

楽に生きられるようになる、ということでもあります。



 

 

♦︎思ったことなど

自我 をなくすのは、とても怖いと感じますよね・・。

個性なども無い世界でしょうか?

自我が一つもなくなると、人間はどうやって暮らすのかな、って思います。

でも、それを捨てたとき、より大きな存在に溶けたり、全体となれる、ということですが

 

全体とは・・宇宙のこと でしょうか・・。

全体となれるのは、悟りの状態なんじゃないかな。

あなたはどう思いますか?

 

私は、完全に自我を無くすことは、死ぬときに、やっと できる気がします!

 

 


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今日は、“LETTIG GO” (手放し)のカードを紹介しました。

いろいろ執着していたことも、手放してスッキリしてみよう!って思います。

関連記事はコチラ↓


和尚禅タロット EXHAUSTION 消耗
【OSHO禅タロット】今日から毎日1枚ひいて、読み解こうと思います。/EXHAUSTION の意味は?

スポンサーリンク こんにちは。まりこりまーり です。 今日は、OSHO禅タロットを、毎日引くことにした理由と、今日引いてみたカード “EXHAUSTION ・消耗” について 書いています。 &nbs ...


GOING_WITH_THE
【OSHO禅タロット】今日の1枚・GOING WITH THE FLOW(流れと共に行く)

スポンサーリンク こんにちは。まりこりまーり です。 このごろ 私は、夢日記 を書いています。 夢日記ってどんなもの? おもしろいの? なにか 効果とかあるの? そんなふうに思う人多いのではないでしょ ...

 

-和尚禅タロット

© 2020 まりこりまーりの小世界