美容

【ほとんどの人が間違っている!】正しいマスカラの落とし方・知っていますか?

スポンサーリンク

こんにちは。まりこりまーり です。

マスカラの落としかたですが、正しい方法を知っていますか?

 

「クレンジングで、一緒に落としちゃうよー」という人もいます。

ラクなんですが、それはNGなんです。

キレイに落とせていなかったり、顔全体にマスカラの汚れが広がってしまいます。

ですから、目元専用の、クレンジングを使うのがオススメ。

専用のものなら、落ちにくいアイメイクでも、落としやすい成分で作られているので、

目元への負担が少なく 済みますよ。

 

 

専用の、アイメイクリムーバーを使っている人でも、ゴシゴシしてしまうのはNG。

しっかり・早く落としたくて、やってしまいがちですが、

まつ毛が抜けちゃったり、色素沈着の原因にもなってしまうんです。

 

 

まつ毛にも優しく、マスカラを落とすには、どうしたらいい?

今回は、正しいマスカラの落としかた を紹介しますね。

 

まつ毛に優しい・正しいマスカラの落としかた

♦︎ コットン、アイメイクリムーバーの準備

準備するもの

・コットンは、両目のぶん・2枚(裂いて使えるタイプ がオススメ)

・アイメイクリムーバー

①ます、コットンを2つに裂いておきます。

②裂いた片方を、水に浸して軽く絞ります。
ここがポイント!これをすることで、負担を減らし優しく落とせるんです)

③そこへ、アイメイクリムーバーを含ませてくださいね。

④使いやすいように、半分に折っておきます。

 

♦︎ 目の下にコットンを当てておくよ

 

コットンを目の下に当てる

 

 

 

 

 

 

 

 

裂いた、もう片方のコットン(乾いた状態)を、半分に折り、目の下に当てておきます。

 

スポンサーリンク

 

 

♦︎ コットンへ汚れを移しとるよ

マスカラの落とし方

 

 

 

 

 

 

 

 

濡らして絞っておいたコットンを、上から、まつ毛に当てます。

マスカラを塗るときのように、根元から先端にむかって、左右にジグザグと動かしながら、

下のコットンに汚れを移しとってゆきます。

優しくそーっとしてくださいね。

 

♦︎ 頑固なマスカラは、綿棒で落とすんです

マスカラの落とし方–めん棒

 

 

 

 

 

 

 

 

取れにくい、頑固なマスカラは、綿棒を使って落とします。

綿棒に、アイメイクリムーバーを含ませておき、

まつ毛の上から、下のコットンへ落としてゆきます。

左右にジグザグと、優しく動かしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

♦︎ 仕上げ にコットンで拭いて、完璧!

アイメイクの落とし残し があると、肌あれや、部分的な色素沈着の原因にもなってしまいます。

落とし残しの無いように、仕上げに拭いておきます。

アイメイクリムーバーを含ませたコットンで、優しく拭いてくださいね。

コットンを折る

 

 

 

 

 

 

コットンは、4つ折りにするのも 良いです。

角の部分を使えば、細かいところもしっかりと拭けますよ。

オススメ記事はコチラ↓


アイライン落とす
【アイメイクの落としかた】落とす順番は 気にしてる?一つづつ説明してゆくよ

スポンサーリンク こんにちは。まりこりまーり です。 前回の記事で、“マスカラ” の正しい落としかたを紹介しました。 まつ毛に優しい・正しいマスカラの落としかたは 分かったという人も多いのでは。 でも ...


いかがでしたか。

今回は、まつ毛に優しい、正しいマスカラの落としかた、を紹介しました。

ポイントは、コットンを 軽く濡らしておくことです。これで 肌に優しく落とせます。

また “下のコットンへ、上から マスカラを移し落とす” ことで、マスカラの汚れが、肌につくことも無いし、まつ毛も抜けにくくなります。

よろしければ、参考にしてくださいね。

-美容

© 2020 まりこりまーりの小世界