暮らしのお役立ち帳

【歯科代を節約】家でステインを除去したいなら・・

こんにちは。

管理人・まりこりまーりです。

 

 

“ステイン” って知っていますか?

このページを見ている人は、知っているのだろうと思いますが、

ステインとは、歯の着色汚れ の事ね。

 

 

ステインがあると、歯が茶色くなるので、見た目も悪いです。

 

「別に 見た目が悪くても、生活には支障はないし。」

 

「ステインは、虫歯じゃないし、

  着いていても 問題ないでしょ?」

 

 

なんて思う人もいるかも。

 

 

 

 

ですが、

ステインかと思った汚れが、実は虫歯だった・・・

という悲しい事実もあります。

ですので、ステインを落として、歯の状態をチェックしておく事も大切です。

 

 

 

また、無自覚に

他人にも不快感を与えている…

なんて事があっては・・・マズイですよね。

とくに日々、美を追求している女性のかたなど・・

 

 

人間、第一印象が大切、だと言いますよね。

歯の汚れがあると、印象が悪くなるかもしれません。

清潔感ある人だな、と気持ちよく感じてもらうためにも

ステインを落としておいて悪いことはないと思います。

スポンサーリンク

 

 

自分は、歯科衛生士さんの勧めで

ステインを落とす、歯のクリーニングへ

定期的に通っていました。

言われるままに……真面目に通っていたのですが。

 

一回三千円ほどかかるし

高いじゃないか!!!

 

と、目が覚めてきました。

それに歯科に行く時間もかかるんです。

 

 

 

そこで、

『家でステインを落として、

 歯科代を節約しよう〜!』

と思いまして、

ステイン除去アイテムを探してみました。

 

無事に、ステインを除去できるという

歯ブラシをゲットしました。

 

(この歯ブラシについては、次の記事で紹介しています↓)

歯ブラシ
ステイン除去できる歯ブラシ・オススメNo.1はコレだ

こんにちは。管理人・まりこりまーりです。 前回の記事↓ の続きです。   スポンサーリンク ステインを落とせる歯ブラシを紹介・比較してみた       &nbs ...

続きを見る

 

 

この歯ブラシを使うにあたって、

まずは

ステイン について、調べてみました!!

スポンサーリンク

 

ステインが付きやすい食べ物・飲み物は?

  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶
  • ウーロン茶
  • 赤ワイン
  • チョコレート
  • 大豆製品
  • ココア
  • 果物(バナナ、りんご、ぶどう、柿など)
  • 果実(ブルーベリー、プルーン、ブドウなど)
  • ネギ・にんにく
  • カレー
  • 緑黄色野菜?!
  • 調味料(しょうゆ・ソース・ケチャップ
  • 着色料を使っているもの(お菓子やジュース)

_______________________________________________________________

調べてみると、多くありますね・・

・・緑黄色野菜でステイン??

緑色・オレンジ色などになるものなのかな…?

と思いますが、黄ばんでいくというイメージでしょうかね。

 

 

あと、しょうゆや、カレーなども意外ですね。

(カレーばかり食べている、私の友人Kは、

黄色くなってしまうのでしょうか・・・)

 

 

コーヒーよりも、紅茶の方がステインが付きやすい

という事も知り、

これも意外だなあ!と、驚きました。

 

 

紅茶は、ステインの元になる、

タンニンという成分の量が多い

から着きやすいそうです。

 

 

 

 

 

 

 

ステインが付きやすいのは どんな人?

 

ステインの原因となるお茶などを

良く飲む人も付きやすくなりますよね。

 

そのほかには、

歯磨きを丁寧にしていないという事も

原因になります。

 

当然。といえばそうですが。

 

 

忙しい現代人は、そうもいかないこともありますよね。

さ〜〜っと磨くだけじゃ細かいところは磨けないです。

(歯と歯の隙間に、ステインが溜まりやすい)

 

でも

「丁寧に磨くのは、寝る前だけでも良いですよ」

と、私の通っている歯科で教えてくれました。

 

 

いかにストレスなく、歯のステインを減らせるか、

そこも大切だなあ、って思います。

 

 

ですので私は,

寝る前だけは、丁寧に磨いています。

 

朝と昼は、ステイン除去効果のある歯ブラシを使って、

さーっと磨いています・・・・

 

(この歯ブラシは、効果ある品です。

とても気に入ってまとめ買いしました)

 

 

 

簡単にできる予防として

ステインが多く含む食品を食べたり飲んだりしたときは、

うがいをすることも良さそうですよね!

 

 

 

 

ステインのつきやすい歯質

歯の表面に細かい傷がついている人

歯ブラシでゴシゴシ強く磨いたり、

研磨剤の粒子が、多く含まれる歯磨き粉で頻繁に磨いていると、

歯に細かい傷がついてしまい、

傷に着色汚れが入り込んでしまう ので、付きやすくなります。

 

このような歯磨き粉は、どうしても気になる時だけに

使うのが良いのかと思います。

 

 

 

エナメル質が弱い人

歯の表面にあるエナメル質が、加齢などですり減っていったり、

炭酸飲料などを多く飲みすぎると溶けてきたりするそうです。

そこに着色汚れがつきやすくなるそう。

スポンサーリンク

 

 

 

 

ステイン除去に歯ブラシを オススメする理由

 

家で出来る、専用の除去アイテムは、いろいろとあります。

 

  • 歯の表面をヤスリのように削るもの
  • 研磨剤の粒が入っている歯磨き粉など

 

 

しかし、それらは、

頻繁に使うと、歯の表面に傷を付けることになるので

よりいっそうステインが付きやすくなることも。

 

 

そんな事も知らなかった自分は、

知覚過敏がひどくなりました。

(力を入れすぎた・・という原因もあると思いますが。)

歯ブラシ

 

 

 

 

 

歯科衛生士さんが言うには

「粒の入っている歯磨き粉は、

歯と歯茎の間に挟まり、それが溜まっていく場合もあるので、

あまり良くないよ」

 

「今後は研磨剤の入っている歯磨き粉を使うのをやめて、

歯科のクリーニングに来てくださいね」

と 私に言いました。

 

(でもこれは営業トークなのかも知れませんので

真実はわかりません!!参考までにしてくださいね

スポンサーリンク

 

 

 

 

私が、見つけた 歯ブラシは、

どんなブラシなのかといいますと

 

ステインクリア毛という毛を使ってある歯ブラシです。

決して

ヤスリのような素材ではないのです。

(毛・そのものがステインを取り込む仕組みになっている)

 

ですので他の除去方法よりも、歯には、優しいと感じました!

 

 

他の除去アイテムだと、細かいところまで届かないことがありましたが、

これはブラシなので、細部まで届くので、結構キレイに出来ます。

 

 

歯ブラシを使うだけでステインを防げるのは、

とてもですよね!

 

 

そして無事に、

歯科に行く手間・費用も減らせました!!!

(歯科でのクリーニングは、1回3000円ほどするので、節約できてgoooood!)

 

 

 

次の記事で↓

このステイン除去できる歯ブラシを紹介しますね!

 

歯ブラシ
ステイン除去できる歯ブラシ・オススメNo.1はコレだ

こんにちは。管理人・まりこりまーりです。 前回の記事↓ の続きです。   スポンサーリンク ステインを落とせる歯ブラシを紹介・比較してみた       &nbs ...

続きを見る

-暮らしのお役立ち帳

© 2020 まりこりまーりの小世界